トップページ > ロービジョンケア事業のご案内

ロービジョンとは

病気や怪我などが原因で、眼の機能が低下してしまった状態で眼鏡やコンタクトレンズで矯正しても低視力だったり、見える範囲が狭いなど、日常生活で何らかの不自由がある状態などを含めてロービジョン(Low Vision)と言います。

弊社の取り組み

株式会社トラストメディカルは、 皆様一人ひとりの「見ること」に よる生活の質の向上を目指す為に、お役に立ちたいと考えています。

一般に 人間は情報量の85%を視覚・視力に頼って生活をしているといわれます。 ですから、日常生活の中で 視覚的に不便を感じるということは、ひとり一人に とっては大きな問題です。

通常、眼について ご心配のある方は眼科の先生に ご相談にいかれます。

そして、そこで、診察・治療(中には手術という方法)を受け、さらに、状態の改善のための方法を専門的な眼科の先生の立場から ご指導いただきます。

残存視覚をより活用するため、専門の眼科の先生、教育研修機関、行政からのアドバイスに基づいた ロービジョンの補助用具のご紹介をすることは大切な業務だと考え、取り組んでいます。

弊社本社内には、ロービジョンの補助用具を実際に使ってみることのできる ロービジョンルームを設置しています。 お気軽にご相談ください。

株式会社 トラストメディカル
住所:〒981-3212 宮城県仙台市泉区長命ヶ丘3-28-1
TEL: 022-342-6780
E-MAIL: info@trust-medical.co.jp

このページの上部へ